« 9月26日(水)「Another Brick in the Wall (Pt. 2)」 | Main | 9月28日(金)「Goodbyから始めよう」 »

9月27日(木)「Shotter's Nation」

872
 某地方の道路整備推進決起大会で朝からホテル。各県庁20数名ぐらいの職員、市長、町長を引き連れて、来賓は国会議員とその秘書と国土交通省のお役人様(40名ぐらい)。

 年度末の予算編成に向けたPRだ。

 豪華な朝食が食べられるのはいいんだけど(笑)、毎年ものすごく違和感を感じる。


 これだけの費用をかけて、ホテルの大広間を借り切って、豪華な朝食をつけて、知事、市町村長、職員が大挙して上京して、その宿泊代もバカにならない。こうしたことを納税者は「良し」とするのだろうか。

 もちろん、どこの県や地方でもやっていることで、やらなければ予算編成で不利になる(のではないか)という不安も分かるし、道路整備が急務である選挙区で選挙をしたことのある身として、道路予算の切実さも分かりすぎるぐらい分かる。


 それでも、違和感がある。

 道路特定財源の存続を訴え、国会議員それぞれが予算獲得に向けた決意表明をする。


 何が違和感があるのか、今はうまく説明できないけど。

|

« 9月26日(水)「Another Brick in the Wall (Pt. 2)」 | Main | 9月28日(金)「Goodbyから始めよう」 »