« 3月27日(月)「向かい風」 | Main | 3月29日(水)「慎重審議」 »

3月28日(火)「ケネディスクール」

Dscf10291
 地味であまり注目されてないんだけど法務委員会で大激突。各委員会では頑張ってるんだけどなぁ。TVはやっぱりメール問題。

ハーバード大学ケネディスクールの皆さんが民主党を訪問されるので、国際局の手伝いで党本部に行く(ハーバード大学ケネディスクールというのはハーバード大学の行政大学院のこと)。
 官邸を見学した後、70人ほどの学生(といっても年齢はバラバラ)がやってくる。前原代表から通訳込みで20分ぐらい話をして、その後質疑。
 
 前原代表は、この前の選挙で議席数は2.5倍の差がついたが、得票数は1.3倍であり、しかも与党側は公明党との連立でこの得票となっている。この前の選挙は小選挙区制の特性が良く出た選挙で、政権交代の可能性が無くなったわけではない。55年体制の社会党のように、非現実的な安全保障政策を掲げることを我々はしない。

 ではどこが自民党との違いかといえば、外交政策では我々はアジアやイスラム諸国との関係も大切にしていく点、内政では、小泉改革は「小さな政府」と言っておきながら天下りが拡大したり、官僚社会主義を増大させたが、我々は徹底的に無駄をなくして、分権型の政府を目指す。さらに、この数年間の「小泉改革」で国民間の格差が拡大したが、我々は必要な所にはきっちりとセーフティネットを張るという政策を取っていく。こうした点が自民党との違いだ。

 というようなことを言っていた。やはり、43歳という代表の若さというのは驚きではあったみたいで、特にアジアからの留学生の方から熱い質問があった。

 会場の後片付けもしたんだけど、思いっきり外人的にゴミ散らかし放題で、アメリカの大学の掃除の人は大変だろうなぁ~と実感した。


|

« 3月27日(月)「向かい風」 | Main | 3月29日(水)「慎重審議」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23056/9310859

Listed below are links to weblogs that reference 3月28日(火)「ケネディスクール」:

« 3月27日(月)「向かい風」 | Main | 3月29日(水)「慎重審議」 »