« 5月21日(金)「ダイナマイトが25万屯」 | Main | 9月8日(水)「ハゲクイワシとシロシロナガスクジラ」 »

9月9日(木)「ハゲクイワシとシロシロナガスクジラ続き」

 昨夜、ローカル・マニフェスト大会の後にNIRA(総合研究開発機構)のセミナー第一回目にでたのだが、これが最近珍しいぐらいつまらない。

 まず、NIRAの理事長が挨拶をされて(多分経企庁のOBの方だと思うのだけど)、「石油ショック以降の国際情勢から、先例主義の官僚制では状況に対応できなくなり、官が政策を独占している状況を改める為にNGOや民間シンクタンクなどの多元的なアクターがうんちゃらかんちゃら・・」と、おっしゃっている時はごもっともなんだけど、今やそのようなことは常識で、いまさら改めて話されることなのか。

 官僚制が戦後、天皇の官吏でなくなってからモラルが消滅しよけいに悪くなって、大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待まで行き着いたと。一時期、官に替わって政治主導が特効薬みたいにもてはやされたけど、二大政党制に近くなって現実感が増してくると、政党に大して差があるわけでもなく、政治家だってよく見たら金儲けと地盤維持に走り回ってるだけで大した事をやりそうにない、民間シンクタンクだって財閥系は地方自治体の開発案件を受注して、「先に開発ありき」で、開発にOKを出す為の報告書を作成して日銭を稼いでいる有様だし、独立系のシンクタンクは方向転換するか、青息吐息の経営をしてるかだ。民間NGOは期待ばかりで金もなければ人材も無い、ノウハウもない。いつまでたってもアマチュアの集まり。

 こういった、すべて手詰まり、不毛の荒野でどうやってやっていくのか真剣に悩んでいるのが今の政策関係者ではないだろうか。そこに、ウォルフレンがはやった80年代(懐かしい。ボーイ・ジョージ・・・)みたいな話をされてもどうなのか。まあ、参加者のレベルが分からなかったので基礎的な話をされたんだと好意的に解釈するけど・・・。

 
 その後に、早稲田大学大学院公共経営研究科の縣公一郎教授の講義があったのだが、これがまた正直辛かった。

 ここのホームページでは「人の悪口を書かない」というのがポリシーの一つだが、公にされているもの、公人の行動などについての評価は書く。ましてNIRAセミナーは自分でお金を払ってるんだし、それが良かったか悪かったかは書いてもいいだろうと思う。しかも、中傷目的ではなく学問的議論の為は積極的にやっていいと思う。

 縣教授は政策に関する基礎モデル(循環モデル、ネットワーク理論、ゲーム理論、ゴミ箱モデルなど・・)を説明されようとしていたんだけど、問題はそういったもので現代の大問題が一向に解決されないことにあると思う。

 ODAの評価でJICAの政策評価のモデルの話をされていたが、今の政策評価(と呼ばれてるもの)では、外務省が決めた方針に従ってJICAがどのように効率的に政策を実行したかは分かるかもしれないが、ODAが世界二位に落ちたことがいいのかどうかなど、政策そのものが正しいかどうかは分からない。
 
 つまり、高速道路建設が費用/便益の観点から効率的かどうか政策評価されても、高速道路建設をするかどうかは検証されなない。政策評価の仕組みも仕組み自体は一杯あって日本でも沢山実行されている。しかし、誰が見たって無駄になる高速道路建設の一本も止められなかったではないか。誰が考えたって破綻する年金のシステムを変えられてないではないか。

 独立行政法人などがやっているのは自治体でいう事務事業評価に近いものじゃないかな。


 マニフェストも同じ。

 「警察官3000人増やします」「駅前保育所1000箇所増やします」。

 はい、年度末までに88%達成しました。僕よくやったでしょ


 それだけである。なんじゃそりゃ。

 その政策が正しいかどうかなどという観点は無い。数字だけパラパラと振りまいて「マニフェストです。県民との公約です」なんていう風潮はどうにかした方がいい。

 昨日のマニフェスト大会で呼ばれた知事さんは恐らく全国でも先進的な知事ということで呼ばれたんだろうけど、それどもバラつきが結構ある。「公共事業-あれもこれもから、あれかこれかへ」そんなの誰でも書けるだろ。

 北川前知事がやってたのも、事務事業評価で政策評価とはいえないと思うんだが。まあ、問題意識は政治家が当選するまでは「あれもしますこれもします有権者は神様です」と言っていたのが、当選すると専制君主みたいに振舞うのがよくないという点で、それを選挙の間も有権者が王にとどまっておく為に「マニフェスト」で縛るということなんだろうと思う。それを五十嵐グループはレファレンダムなどの「直接民主制」でやろうとしているわけだけど、いずれにしても、「選挙前は王様、選挙後は奴隷」というのは民主主義の大きな欠陥なのだ。

|

« 5月21日(金)「ダイナマイトが25万屯」 | Main | 9月8日(水)「ハゲクイワシとシロシロナガスクジラ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 9月9日(木)「ハゲクイワシとシロシロナガスクジラ続き」:

« 5月21日(金)「ダイナマイトが25万屯」 | Main | 9月8日(水)「ハゲクイワシとシロシロナガスクジラ」 »