« 9月11日(土)「あれから3年」 | Main | 9月13日(月)「人事」 »

9月12日(日)「ソロス・オン・ソロス」

 ジョージ・ソロスの『ブッシュへの宣戦布告(原題:アメリカ単独覇権のバブル)』を読んだが、非常に面白かった。彼は僕の行っていたLSE(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)の卒業生で、何と哲学者のカール・ポパーに師事していたという。カール・ポパーといえば、可謬性(fallibility)、要は科学で正しいとされても、それは一時正しいだけで、将来それに反する証拠がでてこないともかぎらない、という考えや、自分の考えや行動は状況に含まれているのだから、必ず状況に反映されて自分に帰ってくるという再帰性(reflexivity)、開かれた社会(オープン・ソサイティ)などという考えで科学・哲学において偉大な功績を残したおっさんだ。そういえば、調査手法(リサーチ・メソッド)の授業で、いきなりポパーを読まされて、さすがLSEだと驚いたことがある。

 そんな哲学を投資に(マジに)生かしているんだから、ソロスというのは訳が分からない。自らの財産でオープン・ソサエティ財団を旧ソ連各国に作り民主化を援助していたりする。そんなソロスが、共和党過激派(ネオコン)に乗っ取られたアメリカを憂慮して、ブッシュと戦っている本。分析も冴えてるし、世界をどうしていくかという対応策も具体的だ。

|

« 9月11日(土)「あれから3年」 | Main | 9月13日(月)「人事」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 9月12日(日)「ソロス・オン・ソロス」:

« 9月11日(土)「あれから3年」 | Main | 9月13日(月)「人事」 »